自然

2016年1月18日 (月)

外秩父七峰縦走のアスファルト道路コースは足に悪いぞ!!

今まで散々外秩父七峰縦走の山歩きコース部分を楽しんできた。

初めて官ノ倉山344mに登った時なんて、冬の寒い風が強い日だったから、何と関東平野が一望できた。

新宿の高層ビルや墨田のスカイツリーまでクッキリ、ハッキリ観えて大感動・・・えぇぇ・・・こんな低山でって感じw

しかし、遂に失敗をしちゃったのだw

外秩父七峰縦走ハイキングコースは、電車の旅、東武鉄道沿線ハイキング・ウォーキング・トレッキングらしいことを知ったw

私は何度となく、偶然、外秩父七峰縦走コースの土の道 ( 山歩き&登山部分 ) を楽しんできた。

Y379a

官ノ倉山344m、笠山837m、堂平山875.8m、大霧山767m・・・みんな低山だがめっちゃ楽しめる山々で縦走すると20km以上w

今回の大失敗は東秩父の和紙の里をスタートし笠山、堂平山へ登り、引き返すコースを選んだこと。

和紙の里から笠山登山口までアスファルトの道路、普通に車で通る道じゃんかw・・・しかもやたら長いw

このアスファルトの道路往復でたぶん10kmくらいあるのかな・・・

行きは登り坂だしゆっくり歩いたから問題なかったが、帰りは泣きw・・・長いの・・・長いの・・・

右膝が痛みだした・・・正直、アスファルトの道路を長時間歩くってヤバイって感じた。硬い感じ・・・

--------------------------------------

都内から電車に乗って来る人たちって、めっちゃヤバイかもしれないって、そんなこと心配しなくてもいいのかなw

小川町駅から官ノ倉山登山口までアスファルトの道路が長々と続き・・・

官ノ倉山を下山したら笠山登山口までまたアスファルトの道路がこれでもかと続く。

私はダメだ!!アスファルトの道路を歩くのは正直辛い・・・ぜんぜん楽しくないし足が痛くなる。

私は車で登山口近くまで行き、山を縦走すればめちゃ楽しめるが、電車で来る人たちのことを考えると・・・

--------------------------------------

お正月、外秩父七峰縦走コースからちょっと外れた山道で、なんと野イチゴ発見!?

そんなバカな・・・なんですが・・・これ野イチゴじゃないのかな・・・

201601041002342a

2015年11月14日 (土)

今年初めての冬スタイルだ!!スキーウエア大好き!!

9月の中旬から先週まで、毎週末、土曜か日曜のどちらか天気のいい日、登山三昧!!

楽しいのなんの、東秩父の1000m以下の山から、浅間の黒斑山や日光の男体山など2400m程度の山まで満喫。

めいっぱいドキドキな日々、って写真とか撮るの趣味じゃないんで、イマイチ何も伝わらないかもw

登山記事は、また別の日に書くとして・・・

Photo

今日、明日は雨だってんで、久々自宅でTV観てノンビリ過ごしてます。そこで、あれれ、今日って寒いじゃん。

今年初めて、ユニクロのヒートテック着る。それでもまだ寒いじゃん。

私はエアコンが苦手で、夏の猛暑日は冷房のお世話になりますが、冬の暖房はほとんど使わない。

じゃどんなスタイルかってぇと、冬のスキー場スタイルになるのだw 部屋の中でスキーウエアを着るw

これがなんとも楽しく、創作意欲が湧いてくるw 今日、九ヶ月ぶりにこのスタイル、なんだか少しだけ元気が出てくるような♪

ブログ記事書くの、サボりにサボって来たが、そろそろまた書こうかなってな気分だ!!

ブログのタイトル&キャッチコピーから作曲&ソフトウェアな記事って縛り消しちゃって、まぁ、全て音楽と関係してる?

いつも適当で、いい加減人間なので、何でも許されるでしょうw

ボチボチ、記事再スタートなのだw

2015年9月13日 (日)

近所で登山 道から外れりゃ大冒険!!

笠山(837m)と堂平山(876m)は何度か登ってて、正直、ちょっと飽きていた。

Photo

外秩父七峰縦走ハイキングコースの一部だが、42.195kmを縦走する体力ないしw

だいたい、堂平山なんて、頂上には東京天文台跡地のドームがあり、キャンプ場あり、パラグライダーのメッカだし・・・

普通に車で頂上まで行けるしw、

-------------------------------------

今日は登るコース変えてみるか・・・で、竜ヶ鼻って山へ登って、頂上(490m?)着いたら・・・

外秩父七峰縦走ハイキングコースの一部みたいだ。

まっ、いいかってんでコースを歩いてみた・・・そしたら、笠山・堂平山へ行くルート表示。

行ってみるか・・・初めての道だから楽しいw・・・笠山の頂上に着いたら、いつもの道を下って、笠山峠から堂平山へ・・・

堂平山の頂上で一休み・・・人が多いなw・・・同じコースを下った。

笠山峠まで来て、アスファルト舗装路をちょっと歩いて閃いた、この道歩くのヤダ!!

外れちゃえ!!

ガードレール飛び越えて驚いた!!けっこう急斜面だ!!危険な感じするしw、こりゃめちゃ興奮する!!

いきなり未知の空間だ!!

地図もないし、ストックが引っ掛かり体は宙に舞い一回転しちゃうし、でも、杉が植林されている、どっかで止まるさw

水の流れる音が聞こえてきた、ヤバイな沢の水嵩が多くて渡れなかったらどうしよう・・・

なんとか、沢の手前に降りてこれた・・・一安心w

苔と水で滑る岩を慎重に一歩一歩進んで、やっとこさ、ダムの上の舗装路に出た。

めちゃくちゃ楽しかったんですがw

------------------------------------

登山道やハイキングコース歩くことしか知らなかった私は、今日、道から外れる喜びを知ったw

フォト
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30