初音ミク

2016年4月16日 (土)

シューベルト 『アヴェ・マリア』 の音楽分析を始めちゃえ♪

クラシック音楽の音楽理論を、本屋さんで売ってる本で独学しようとして挫折した悲しい記憶が・・・

二十歳頃だったかな・・・まったく理解できなかったw

還暦を過ぎて音楽理論に心奪われそうなのが不思議なんですが、すべてインターネットのおかげ、良い時代なぁって思います。

いろんな方々が無料で解説してくれてるって凄いことだと思う、いろんな考え方があるから何かが見えてくる。

今回はシューベルト 『アヴェ・マリア』 のコード進行を研究することになっちゃった。

https://www.youtube.com/watch?v=2bosouX_d8Y

Y411a

なかなか素敵な解説を発見・・・イントロのEbm7(b5)を見ただけでビックリ・・・なんとか理解したいもんだw

http://ameblo.jp/terauchi-mbank/entry-12020668336.html

Y410

コード進行を調べるテキストにした楽譜はこれだってさw、和音名書き出してもらって、感謝なのです。

http://petrucci.mus.auth.gr/imglnks/usimg/d/d3/IMSLP16400-SchubertD839_Ellens_Gesang_III__Ave_Maria_.pdf

2016年2月23日 (火)

私の音楽の大ファンは私だw 毎日聴いて楽しんでます。

こんなこと書くと、また、攻撃の対象になりそうかな?

私は私の作るメロディーが大好き、何度聴いても飽きない、笑えますか?やっぱ単なる自己愛かな・・・

どの曲が好きだ・・・などと書くと、また激しく攻撃されそうなので、黙っているのです。

それから、どんな曲を作っているか、どこへ発表したか、昔はバカ丁寧に情報として書き記していたんですが・・・

もう、たぶん、そのようなインフォメーションはいたしません、密かに発表します。

--------------------------------------

YouTubeの楽しいのは、私の知らない情報が、あっちにも、こっちにも、転がってる点です。

シルヴィ・バルタンは - アイドルを探せの頃、つまり彼女が10代のアイドル時代しか知らなかった。

https://www.youtube.com/watch?v=JHu5iWfTADE

Maxresdefault

ところがどっこい、何十年も歌手として歌い続けているんですね、驚いたw 私はこの曲が気に入りました。

https://www.youtube.com/watch?v=hyL3ofoiJ_c

Music video by Sylvie Vartan performing La Maritza (Audio). (C) 2015 SME (France) SAS

70才を過ぎてからのこの歌声に色気を感じちゃうんですがw

--------------------------------------

最近、YouTubeでスポーツ観てたら、ちょっと、気になることがあった。

日本の女子卓球、才能ある若い子が目立っているんで観てるんですが・・・

いきなり、関連動画が全部、1分ちょいの短いのばかりになった、その一つを見てみた。

Y380c

Y381c

Y382c

BUTTEFLYって確か卓球用具のメーカーだよね、私も偶然BUTTEFLYの靴持ってる。

なあんかぁ・・・すっごく複雑な気分になった。

今日 ( 2016/02/23 ) 検索してみたら、検索上位ランキングから姿を消していた・・・

やっぱ、複雑な気分だ。

2016年2月21日 (日)

Michelle - The Beatles コード進行

ビートルズのミッシェルのコード進行を調べてみる。

曲の解説は

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB

楽器.me

http://gakufu.gakki.me/m/data/YK01039.html

Y385a_2
Y386a
Y387a
Y388a

単純な校正ミスもあり、解釈の違いってか私の耳の判断とは異なるコード進行もある。

--------------------------------

次に U-フレット のギターコード譜 

キーを半音下げてるのに何か意味があるのだろうか? まさかポールがカポタストを使いこの運指とか?

http://www.ufret.jp/song.php?data=21471

Y389a

Y390a

Y391a

Y392a

Y393a

Y394a

Y395a

Y396a

なかなか・・・どうもよく理解できないな・・・かなり違うと思うんだが・・・

--------------------------------------

二つのテキストと実際の音と比較してみるっきゃない。それにしても、ずいぶん難しいコード進行だよね。

解説によると

ポール自身は「ジョルジュ・ビゼー風に書いた」と発言している。

これは、オペラ『カルメン』のハバネラ「恋は野の鳥」(半音階で下降するメロディが特徴)をヒントにしたものであろう。

ベースはコード進行とは異なる複雑な進行をしている。

とのこと、必ずテキストになる曲を見つけて研究し、そこから新たな曲を生み出すのがビートルズ・スタイル。

2016年2月20日 (土)

親友ミッキー返信で私の作曲スタイルがハッキリ見えた!!

古い親友ミッキーと遅まきながら新年の挨拶メール交信をした。その何気ない文章の中で引っかかる言葉が・・・

今年の私は、初音ミクのボーカルだけじゃなく、全パート完全オリジナル作品を作って行く旨伝えた。

返信の中で・・・音楽も大作を作ろうとゆう意気込み、スゴイです・・・と書かれている。

あれれ・・・あれれ・・・なんか変だぞ・・・

大作・・・って言葉が妙に引っかかる!!

--------------------------------------

ここ一年、全パート完全オリジナル作品って何だろう?どうやったら作れるのか・・・等々考え悩み続けてきた。

私は楽器演奏が下手っぴぃで、もし上手いとしても、一人で各パートを録音とか無理っぽいしなぁ・・・

AKB48なんかの音楽を調べてみても、買ってもらえるクオリティーは驚くほど高いしな・・・

--------------------------------------

そんな中で、私の憧れは、オーケストラや演奏がめちゃくちゃ上手い音楽家たち、もう羨ましくてw

私は勝手にコラボレーションってスタイルを生み出した。例を出したら限がないんですが・・・

【AKB48】 柏木由紀のキス 「何 して遊ぼうか?」   

https://www.youtube.com/watch?v=dQHxj81FnkA

Y281a

--------------------------------------

ビートルズとの動画をYouTubeで調べていて・・・あれれれ・・・私って歌好きなんだって、改めて思った。

そこで極端に走っちゃう!!

私はメロディーメーカーだ!! アレンジャーでもプレイヤーでもマニュピレーターでもない!!

演奏がヘタクソでも、初音ミクの歌がヘタクソでも、それでも聴き手の心を揺さぶる歌を作れば良いのだw

それほどの効力はないと思うが・・・

水着撮影 !! 可愛い~♪ (HKT48) 松岡菜摘 × 兒玉遥 × 宮脇咲良   

https://www.youtube.com/watch?v=AZ88ejNvL-U

Y273a

--------------------------------------

オーケストラってやっぱ大好きw、でもさぁ、ヘタクソなピアノしかも単音のアルペジオだけ・・・うぅぅ~ん・・・もうちょいかw

こっちに突っ込もうっと!!

2015年12月31日 (木)

NHKラジオでもの凄い音楽を聴いちゃった!!

2015/12/30 夕方 NHKラジオ第一を聴きながらテニスの壁打ちをしていた。

いいかげんな性格なんで、真面目にテニスの練習に集中するなんてできないのです、携帯ラジオを聴きながら・・・

電池の寿命が短くなってくると、FM放送は電波が不鮮明で良く聴こえなくなる、一番最後まで聴こえるのがNHKなのだw

今日、とんでもない番組を聴いちゃった。NHKラジオ第一<大友良英の音楽とことば>って番組。

http://www.nhk.or.jp/radiosp/ootomomeetyou/

Y374a

みなさんは、この写真に写ってる方々の何人知ってるのかな?・・・私は遠藤賢司さんしか知らなかったw

中学生の頃かな、深夜放送で遠藤賢司さんの「カレーライス」って曲を聴いた記憶がある。たぶん45年くらい前だw

フォークソング・ブームで反戦歌とか強い自己主張型音楽が流れていた中で、とっても繊細な歌だなって思った。

さてさて、私がもの凄い音楽を聴いたのは、タイトルの<年末スペシャル即興演奏アンコール>なのだ。

たぶん、大友良英さんのギターと、女性歌手のセッション・・・いい加減に聴いているんで、女性の名前が思い出せない・・・

そこで、YouTubeで写真に写っている女性三人を調べてみる。

--------------------------------------

朝倉さや:民謡日本一とある、めちゃ歌が上手いw・・・よって私が驚いたのはこの方じゃなさそうだw

https://www.youtube.com/watch?v=ChO4qwnEbwc

Y375c

--------------------------------------

浜田真理子:ピアノを弾きながら歌うので、あと、声が落ち着いているのでこの方じゃないと思うw

https://www.youtube.com/watch?v=cZcDMGwiKIs&list=PLh7ByIs5iHnDGuT5C1QEY7KXN5C9TjTDC&index=3

Y376b

--------------------------------------

・・・となると、この方以外いないワケでw・・・たぶん、この方かと思うんですが・・・外れてたらごめんなさい。

5時55分からの交通情報・ニュースの前の2曲でした。

二階堂美和:まずCDバージョンを聴いてみる、めっちゃカッコいい音程完璧だw・・・おかしいなぁ・・・同じ曲のライブもあるしw

https://www.youtube.com/watch?v=j1j3Qy_-dG4

Y377a

https://www.youtube.com/watch?v=TUZ1gtOCtik

Y378a

おおおおお・・・やっぱ、かなり音程が微妙に不安定だwってことは歌い方や声質などからこの方が大正解だと思うw

まず、ギターのチューニングがズレてるじゃんかw・・・バッド・チューニングってヤツかなw

・・・そんでもって彼女の歌・・・おおおおお・・・めちゃうた音程が不安定・・・音痴って行っていい程上下に動くw

ビブラートとかそうゆう意味じゃなく、音痴って思われかねない、そんなふうに歌っている。

これって即興で歌を作りながら歌っているのかもしれない・・・私には彼女の情報がまったくないので・・・

正直、NHKって大マスメディアから流れちゃっていいのかよw、ってな感じ。ここが、そこが、私の心を激しく刺激したw

歌詞もメチャクチャでw、これも即興の可能性十分あるんですが・・・歌詞でこの言葉はないだろ?ってな常識を打ち破っててw

ぐぐぐぐ・・・って感動した、たぶん、音程がズレまくってるとか歌詞が過激だとかは心を開かせる薬でしかなく・・・

心が激しく動いたのは、正に彼女の魅力の本質が見えたからだと思うw

上記のCDバージョン、アレンジも歌もめちゃ素敵だな!!繊細だな!!一発で大ファンになりました。

しかし、CDを作る、様々な音楽的技術、コンピュータ操作も含めて、もの凄いものがあるなって思う。

非常に纏ってて、隙がない、表現しようとしたことを100%表現しきれている感じがします。

ただ、今日はライブの即興的な歌でも、音程外しっぱなしでも素敵なものは素敵!!で感じさせてくれるんだなって、深く思った。

--------------------------------------

昔の歌手はいざ知らず、例えば、今のアイドル歌手も生歌をそのまま流しちゃえば面白いと思うんですが・・・

CDバージョンと合わせ2倍も3倍も楽しめる思うんですが・・・

思い出した!!どこかの歌番組、日本で最長寿番組の『MUSIC FAIR』は今年で50周年で

AKB48のデュエット、桂木さんかな・・・オートチューン掛けてて、渡辺さんの方はそのまま歌ってたw

岡村隆史、歌番組での"口ぱく"ならぬ"生歌乗せ"の存在を明かす。「音楽業界のタブーかも」

http://biz-journal.jp/2013/12/post_3512.html

なかなか凄い話ですね。

--------------------------------------

追伸:

ぎゃはははっ・・・困ったw 二階堂美和さんの「Lovers Rock」CDバージョンしか聴けないw

高架橋の基礎のコンクリート壁で、車の音や電車の音や、ボールが壁に当たる音や・・・いろんな騒音の中で・・・

安物の携帯ラジオの片耳イヤホンで聴く音楽と、自宅でYouTubeながら良質のヘッドホンで聴くのとじゃ・・・

求める音楽が無意識に異なっちゃうのかもねw

2015年12月13日 (日)

Die Antwoord のオフィシャル・サイト見てびっくり!!!

Die Antwoordってクレージーバンドにめっちゃ衝撃を受けたもんなんですが・・・ズボラなんでよく調べなかったw

オフィシャル・サイト見てびっくりw 何だっ!? めちゃくちゃセンス良いじゃんかw

http://www.dieantwoord.com/

Y373a

日本だと、めちゃクレージーでめちゃカッコ良い 『 羽良麻セルフ 』 が対抗馬な気がするんですがw

絵も音楽もゲームも ( 私はゲームができませんがw ) スッゲー!! 彼のオフィシャル・サイトに行ってみなっ!!

http://dream-eel.com/aaa/index.html

Y371a

あぁぁぁ・・・もっと大きいサイズでアップされてる日に保存しとけば・・・

Y372a

めちゃ可愛いしw

服部幸應 WELL TASTEの音楽が素敵なのだ♪

日曜の12:00〜12:55、NACK5で「服部幸應 WELL TASTE」って番組やってる。

服部幸應さんって、料理研究家として有名な方だ。

Y367

「食」に関する様々な情報を発信している番組ってことだから、そのような内容なんですが・・・

私が驚くのは話の合い間に流れる音楽の趣味が良いったらありゃしない。

---------------------------------------

NACK5の他の番組、朝から晩まで、私が興味をもつ音楽が流れたことがないw いやそれどころじゃない・・・

音楽が流れ出すと生理的拒否反応で瞬時他の放送局に変えちゃいます。

朝の大野勢太郎「ウォーミングアップ・ミュージック」から夕方の黒田治「夕焼けヘッドライン」まで、その選曲は私を悩まします。

---------------------------------------

ところがどっこい、「服部幸應 WELL TASTE」の選曲は私好みってか、とっても素敵なのです。

01:まず、その曲の宣伝のために流す訳じゃないみたいだ。その曲を売らんが為の行為じゃないようだ。

02:そのため、今、セールス中の曲じゃないから、何十年前の音楽でもかまわず流してくれる。

03:その選曲がめちゃくちゃセンス良くて、私が聴いたことがない素敵な曲に出会えるのだ。

例えば今日の選曲:

Y368a

恥ずかしながら、聴いたことある曲が一つもなかったw、こんな素敵な曲が一杯あるじゃんか、って感じです。

しかも、荒川ケンタウロス「冬の星座」なんて曲は、そうとう長い曲なんですが、全部流しちゃったと思う。

冬の星座(文部省唱歌)とはぜんぜん違う曲です、はいw

私の当てずっぽうですが、この曲を最初から最後まで切らないで流せる民放の番組なんて他にないんじゃないかな・・・?

YouTubeで調べてみたが、この曲は発見できない、ってことは、まぁそうとうマニアックな曲だと思うんですがw

-------------------------------------

柿原朱美「雪の週末」を「調べてみると・・・作詞:岩里祐穂 作曲:柿原朱美 唄:今井美樹・・・なるほど。

YouTubeで調べてみる、運よく二人のバージョン発見!!

唄:今井美樹

https://www.youtube.com/watch?v=Y9umIZ13zqc

唄:柿原朱美

https://www.youtube.com/watch?v=SlWZDIw2ZZ0

Y369a

今井美樹さんバージョンじゃなく、作曲者本人の唄バージョンを選曲するあたりが、この番組のセンスなんじゃないかとw

-------------------------------------

もちろん、料理好きな方や家庭で主婦さんなんかにゃ、たぶん、めちゃくちゃた有益なお話をしてくれてるハズ。

この番組のファンで毎週欠かさず拝聴するリスナーさんって多いと思います。

料理番組なのに素敵な音楽を届けてくれる。今、私にとっては、最もフィットする番組。感謝、感謝なのです。

毎週日曜、放送の度に、ゾクゾクって感じます。

2015年11月14日 (土)

今年初めての冬スタイルだ!!スキーウエア大好き!!

9月の中旬から先週まで、毎週末、土曜か日曜のどちらか天気のいい日、登山三昧!!

楽しいのなんの、東秩父の1000m以下の山から、浅間の黒斑山や日光の男体山など2400m程度の山まで満喫。

めいっぱいドキドキな日々、って写真とか撮るの趣味じゃないんで、イマイチ何も伝わらないかもw

登山記事は、また別の日に書くとして・・・

Photo

今日、明日は雨だってんで、久々自宅でTV観てノンビリ過ごしてます。そこで、あれれ、今日って寒いじゃん。

今年初めて、ユニクロのヒートテック着る。それでもまだ寒いじゃん。

私はエアコンが苦手で、夏の猛暑日は冷房のお世話になりますが、冬の暖房はほとんど使わない。

じゃどんなスタイルかってぇと、冬のスキー場スタイルになるのだw 部屋の中でスキーウエアを着るw

これがなんとも楽しく、創作意欲が湧いてくるw 今日、九ヶ月ぶりにこのスタイル、なんだか少しだけ元気が出てくるような♪

ブログ記事書くの、サボりにサボって来たが、そろそろまた書こうかなってな気分だ!!

ブログのタイトル&キャッチコピーから作曲&ソフトウェアな記事って縛り消しちゃって、まぁ、全て音楽と関係してる?

いつも適当で、いい加減人間なので、何でも許されるでしょうw

ボチボチ、記事再スタートなのだw

2015年2月18日 (水)

YouTubeへアップした動画の再生音量が激しく下がった。

2015年2月に入ってから、ある日突然、YouTubeへアップした動画の再生音量が激しく下がった。

YouTubeへ音楽を作ってアップするようになって数年、あまりの恐怖に、慌てふためいています。

何かの間違いであって欲しい、そう思いながら、幾つかのテストを行ってみました。

---------------------------------------------

まず、使用中のパソコン、OS、IE (インターネット・エクスプローラー) などに問題がないか調べてみました。

基本設定は何年間もまったく変えていません。スピーカーは左右共=9。

Y202

--------------------------------------

01:YouTubeにアップしている音量が下がった動画と、ニコニコ動画にアップしている動画の音量を比較してみた。

単純に両者を再生し録音してみた。( 曲は異なりますが音量はアップ時共に同じレベル。)

ニコニコ動画:まったくアップした時の音量と同じです。

Y203

YouTubeの方は≒10dB音量が下がっている。

Y204

このことから、私のパソコンやIEなどの環境によるトラブルではなさそうだ。

--------------------------------------

02:YouTubeではアップした本人はワンタッチでMP4ファイルでダウンロードできる。

さっそく、ダウンロード。再生し録音してみる。

Y205

おっと、アップした直後の再生時=アップ動画の音量とまったく同じだ。音質は若干荒れている気はするが・・・

--------------------------------------

03:再生画面の♪マーク(音声)をクリックしてみる。

Y206

自由に使える曲のリストがあり、曲を入れ替えるために使われるコマンド。

Y207

まず、私が作った音楽が流れる・・・ぎゃぁ・・・アップ時と同じ音量だ。音質は若干劣化してるような気がするが・・・

-------------------------------------

以上のテストから、YouTubeが何らかの目的で故意に音量を≒10dB下げている、と考えられる。

想定していた最悪のパターンだ。

同じトラブルに遭遇している方、連絡ください。

2014年10月 5日 (日)

Youtubeはアマチュア大時代を生み出す!!

スポーツアジア大会をテレビで観てて、ふっと思った。

ほとんどの競技がアマチュアな世界、プロの存在しない世界だ。野球やサッカーやゴルフやプロがいる世界の方が稀w

音楽は芸能界や音楽産業などの言葉があるように、アマチュアの上にプロの世界がある。

しかし、実際にCD出して売れるプロがどれくらい存在するか・・・かなり少ないと思う。

厳密に考え、音楽を売ることで生活が成り立つ人たちをプロと定義にてみると

有名な方々でもこの定義から零れ落ちる人たちは大勢いるんじゃないですかね。・・・でも一般的にはプロって思えますが。

---------------------------------------

世界中に音楽を表現する人たちは星の数ほどいると考えられますが

以前は、そうゆう人たちの音楽を聴くチャンスはほぼなかった。マスメディアなり音楽産業なりが扱うものはプロの作品。

ところが、YouTubeが存在することで、誰でも音楽を表現してYouTubeに投稿できる時代となった。

ここで予想されるのが、アマチュアの表現した音楽がYouTubeに溢れかえる、プロの作品の数量を超えてしまうような時代。

私は、そんな時代が来ると予想してるんですが・・・

---------------------------------------

たぶん、プロとアマチュアでは表現内容がかなり異なると予想されます。

プロになりお金を稼ぐとゆう目標がない人たち、この辺から面白い音楽が創造されそうな予感がするんですが・・・

---------------------------------------

期待しちゃうんだ。

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30