« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月24日 (日)

卓球 伊藤美誠の涙にYouTubeの理想を見た。

テレビのニュースで・・・

卓球 伊藤美誠が世界王者・中国の丁寧を撃破!

ところが、美誠ちゃん、この試合で卓球台に手首をぶつけ負傷、痛みが引かず・・・

次の準決勝(対戦相手は石川佳純)を1ゲーム終わったところで、試合棄権となった映像が流れた。

https://www.youtube.com/watch?v=dj6CqmOndF4

早速、YouTubeであるか探してみる・・・

1:伊藤美誠 VS 丁寧 の試合は発見できず・・・残念。

2:伊藤美誠 VS 石川佳純 の試合はあった。しかも完全ノーカット版。

2016 ITTF-Asia Olympic Qualification  - Stage 1 Semi Finals   

https://www.youtube.com/watch?v=fEA91GI8jfk

二人の試合の映像は1時間40分20秒くらいから始まる。

石川佳純のゼッケンを探して付けるところから、試合が始まり、1ゲーム終わり、美誠が試合棄権・・・

涙が流れる一部始終をアップで正確にカメラがとらえ続ける・・・そうかぁっこんな感じなのか・・・

Y415

面白いのはその後もカメラは試合会場を2時間25分過ぎまでただ映し続けている点。

ここまで見せてもらうと、試合会場の雰囲気まで伝わってくる気がする。

NACK5 全ての番組楽曲の検索サービス!!

テニスの壁打ちやってる時や自転車に乗ってる時、散歩の時もよくラジオを聴いています。

ラジオで、あれっこの曲いいじゃん♪、って心に引っかかる楽曲に出会った時、ほぼ曲名を把握できない。

簡単な日本語の言葉の曲名なら、その場で覚えられますが、英語の曲名とか・・いろいろワケわかんないと・・・

ほぼ全滅、その曲調べたいのに・・・

そんな時、NACK5 全ての番組楽曲の検索サービス、は嬉しい。

http://www.nack5.co.jp/onair_search.shtml?year=2016&month=04&day=23&stime=17

Y414

今回は、三代目・・・さんが心に引っかかったんですが・・・ワケわかんない英語・・・ダメだw

上記の検索で一発OK,三代目の文字があるから、この曲のハズw

YouTubeで曲名検索・・・おおっこれだ!!

https://www.youtube.com/watch?v=F1rrhTaDJOM

2016年4月22日 (金)

平野美宇vs両腕を失った選手!!!

日本の常識と世界の常識ってか、各国それぞれのお国柄、常識があるわけで・・・

世界に出て行くってことは・・・強いハートを持ってないとだよなぁって感じたシーンです。

今、卓球界で話題の中学生二人、伊藤美誠&平野美宇。

いやぁ・・・参った!! 美宇ちゃんが海外のエキシビジョンマッチでこんなことしてるなんて・・・

54th WTTC 2016 - IBRAHIM  HAMADTAO VS. MIU HIRANO

https://www.youtube.com/watch?v=Yj3PBRjIp8Q

平野美宇vs両腕を失った選手(イブラヒム・ハマト)2016エキシビジョンマッチ。

Y412

美宇ちゃん、英語で『彼は素晴らしいプレイヤーです』って言っちゃって・・・次は、子供たちと一緒に・・・

Y413

--------------------------------------

英国ではレディファーストが有名ですが、障害者ファーストはそれより強力らしい。

ビートルズのコンサートの模様をジョン・レノンが語っていた・・・

『コンサートで、ステージに立つと、いつも最前列は障害者さまだ・・・』そうとう辛そうなコメントだったのを記憶している。

--------------------------------------

このエキシビジョンマッチがどこの国で開催されたかは知らないが・・・

私の常識と世界の常識の違いなのかな・・・

2016年4月16日 (土)

シューベルト 『アヴェ・マリア』 の音楽分析を始めちゃえ♪

クラシック音楽の音楽理論を、本屋さんで売ってる本で独学しようとして挫折した悲しい記憶が・・・

二十歳頃だったかな・・・まったく理解できなかったw

還暦を過ぎて音楽理論に心奪われそうなのが不思議なんですが、すべてインターネットのおかげ、良い時代なぁって思います。

いろんな方々が無料で解説してくれてるって凄いことだと思う、いろんな考え方があるから何かが見えてくる。

今回はシューベルト 『アヴェ・マリア』 のコード進行を研究することになっちゃった。

https://www.youtube.com/watch?v=2bosouX_d8Y

Y411a

なかなか素敵な解説を発見・・・イントロのEbm7(b5)を見ただけでビックリ・・・なんとか理解したいもんだw

http://ameblo.jp/terauchi-mbank/entry-12020668336.html

Y410

コード進行を調べるテキストにした楽譜はこれだってさw、和音名書き出してもらって、感謝なのです。

http://petrucci.mus.auth.gr/imglnks/usimg/d/d3/IMSLP16400-SchubertD839_Ellens_Gesang_III__Ave_Maria_.pdf

2016年4月11日 (月)

桃田選手・・・外国人になっちゃえ!!

世界ランク2位の天才バドミントン・プレイヤーが無期限出場停止じゃもったいない。世界でプレーする君が観たいんだ。

日本から出場できないんなら、もう外国に移住してその国の人になっちゃえばいいって思う。

Y409momota

イギリスに移住ってどうだろう?

めちゃくちゃギャンブル好きな国民性、何でも賭け事の対象にしちゃう、バドミントンの発祥の地でもあるしw

プロ・リーグは・・・

ヨーロッパの西側諸国(デンマーク、ドイツ、スイス、オーストリア、オランダ)、インドネシアやマレーシアにもあります。

行っちゃえ、行っちゃえ、君のプレーが観たいんだ!!

2016年4月 2日 (土)

YouTubeの音楽理論講座はめちゃ勉強になる。

アントニオ・カルロス・ジョビン作曲の『イパネマの娘』のコード進行を知りたくてインターネットで調べてみた。

あるある・・・しかし、幾つか異なるコード進行がありナゾ?・・・しかも難解で困ってしまったw

まず、ギターコード譜

http://novabossanova.com/howtobossa2.html

Y403404

http://hiatama.blog.fc2.com/blog-entry-59.html

次はコードの分析結果を小節数は無視して表記したもの。コード分析あり。

Y405_2

アントニオ・カルロス・ジョビン本人がこうだ!!って言ってるらしいコード進行も発見w

http://www.cifraclub.com.br/tom-jobim/girl-from-ipanema/

Y406

-------------------------------------

YouTubeでは、当然ってか『イパネマの娘』の音楽が流れコード進行が表記されるバージョンある。

https://www.youtube.com/watch?v=6ovxY7SfjII&nohtml5=False

Y398

--------------------------------------

それぞで異なっていてめっちゃくちゃ興味がそそられるが・・・

---- フワフワして捉えどころがないと感じる人が多いのではないでしょうか?

このコード進行が理解できれば、「ポップス理論はかなり理解出来ている」と言われる登竜門です。

代理コードとモーダルインターチェンジの知識があれば、そう難しくないはずです。----

・・・とある・・・あっれっ困った、モーダルインターチェンジって言葉知らないし、意味わからんw

また検索っすw

おおおおっ、めちゃくちゃ素晴らしい解説があるじゃんか・・・って今時作曲しながら知らなかったのオレだけ?

http://www.ab.auone-net.jp/~m-theory/contents/MusicTheory/html/modal_interchange.html

Y407

素晴らしい解説が続きます、めちゃくちゃ勉強になる。何度も、何度もチャレンジして理解したくなる。

-------------------------------------

おおおっと・・・YouTubeで発見めちゃくちゃ面白いw・・・

こうゆう音楽理論の分析・解説はジャズ系の人がやってくれるのかと思ってたら、どうもヘビメタ系の人じゃんかw

こんな親切な音楽理論の分析・解説があったのか?ってくらい素晴らしい、目の前で話してくれてる感じ。

使える音楽理論講座 モーダルインターチェンジ編   

https://www.youtube.com/watch?v=236J9dd5_s0

Y408_2

----ちょっとコードの知識のある方や独学に壁を感じている方を対象とした音楽理論の講座で­す。

今回のテーマはモーダルインターチェンジ。

RadioHead、The Beatles、宇多田ヒカルなどのアーティストの楽曲を例にわかりやすく解説。----

・・・とある、なんて的を得てるんだw

-----------------------------------------

インターネットって何て素晴らしいんだろう!!YouTubeはまるで神様みたいじゃんか!!

コード進行の理論書を何冊も買って読んでも、どうもよく理解できなかった。

私の頭が悪いとも言えるが、本自体が音楽大学で生徒に買わせる教材で、教授たちの授業での解説があって成立?

まっ、とってもいい時代になったと思う。

いろんな人たちが、それぞれの考えをインターネットにアップしてくれる、しかも、無料でw

興味があることにピントを絞れば、最高の世界が待っている。

還暦過ぎたおじいちゃんが、楽しいのなんのw、しばらく音楽理論三昧の日々を過ごします。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30